病気 怪我

2016年4月 7日 (木)

こつぶちゃん

わかめvirgoがいなくなってから、なんとなく沈んでいた我が家ですがdown
その中でもこつぶが元気がなく食欲もなくて、わかめショックでがっくりきているんだと
勝手に思っていましたが
先週から、ご飯もほとんど食べなくなってきたので、なんかおかしいかもと思いやっと病院hospitalへいきました。血液検査、エコーをしたところ、肝臓の値がものすごく悪いことが判明coldsweats02
1週間お薬で様子を見ることになりました。
お薬を飲み始めてご飯も肝臓にいいワンコご飯を作ったりしていますが
まだまだ少ししか食べず、2か月で3キロ痩せていましたshock
わかめのことばっかりでこつぶちゃんをしっかり見ていなかったんだと反省です。weep

病院に行く前のワカコツハウスfujiでの一日
後ろ足の具合が悪いこつぶは初カートで(これも肝臓のせいかも)
Dscn6104
カート初めてでしたが、わかめも乗って居たので、まんざらでもなさそうです

久しぶりに全員集合のお散歩になり、こつぶもうれしそうな様子です
Dscn6106
お山の春はまだまだですが、なんとなく空気は春めいています
パパにあまえるこつぶちゃん、
Dscn6108
あちこちでワンコ友達に遭遇、久しぶりの楽しいお散歩になりました。
Dscn6109
いまいち元気がなかったこつぶも、体の具合はともかく、この日のお散歩を境に
わかめショックからは立ち直ったようです。
わんこ友達とのお散歩はとってもいいらしいです。
Dscn6111
こつぶは気はやさしくてビビリのおちゃめなバセットなので
まだまだ元気でやさしさを発揮して長いきしてほしいですね
Dscn6037
わかめがいなくなってから、おまめはこつぶをお姉ちゃんとして上に見るようになったようです。これからは二人で仲良くやっていこうねheart04

2011年9月23日 (金)

ぎっくり腰

すっかりご無沙汰していますcoldsweats01。9月から超多忙な日々sweat01となっているわかままです。

ブログ更新もたまにしかできませんが、たまーに見に来てください。

というわけで、小さいころから、いつもおさわがせなこつぶの話題です(パピー時代はかわいいでしょー)

8

2週間前、ワカコツハウスに向かう車中から様子がおかしいこつぶでしたが、また何かにこわがっているのかと軽く考えていましたが・・・

ワカコツハウスへ到着後、いつもよりも元気なくご飯を食べた後で、急にぶるぶるがたがた震えだし、目はうつろで息もハーハーゼーゼーパニック状態になっていますwobbly

少し時間がたつと落ち着いて、また急に震えだすというのの繰り返しです えーどしたー?

お座りもしないで身動きせずがたがた震えるばかりで このまま死んじゃうんじゃないかと 思うぐらいで、舌も紫色だし、たいへんだー もう夜の8時過ぎだしどうしよー

急遽東京の動物病院の先生に連絡して、翌日 朝一番で東京へ逆戻りcar

とっても心配しましたが どうやら腰を痛めたようです わかぱぱが運転中に うしろでガタンimpactという大きな音がしたみたいで、ばたばた落ち着きないこつぶなので、腰をひねったんでしょうか? 先生の診察中も大げさにがたがたぶるぶる震えていましたが。

先生は少し笑いながら 「この腰の模様のあたりの炎症みたいです、ヘルニアにはなってないですね。」 だって はーほっとしました。

Dsc_0073

こつぶは怖がりなのできっと 腰の痛みが怖かったんでしょう お薬をのんだらその日の午後からまた普段どおりのこつぶにもどっていました。

それにしても こつぶのそのときの様子を思い出すと笑ってしまいますが

お水を飲んでいて、飲み終わって顔をあげたとたんにそのまま静止してしまったんです

たぶんあの時ぎっくり腰になったんじゃないかとわかぱぱと思い出しては笑ってます。

いままでこつぶは元気がいいので車も飛び乗っていたんですが それ以来 だっこで乗せることにしました。こつぶだってバセットハウンドだもんなー

P1000969

心配かけまちた もうなんともないので だいじょうぶでしゅ

でも 大きなゴミ袋とかゴルフバッグとかは あれはチョーこわいでしゅ

2011年5月30日 (月)

肛門腺炎

わかめもこつぶも肛門腺はわかママが絞っていますが、時々すっかり忘れて2ヶ月ぐらいたってしまうこともありました、そのせいかどうか、こつぶが2,3週間ぐらい前から、しきりにお尻を気にして舐めるようになり、昨日、肛門腺を絞ったら出血したのでshock、びっくりして今日病院に行ってきました。  

P1050339

病名は「肛門腺炎」だそうですweep 炎症で出血したようです とりあえず抗生剤をいただいてきました。 こつぶー大丈夫かー

「肛門腺膿瘍」というところまですすんでいなかったので 早く病院行ってほっとしてます。

そういえばわかめはお尻をずりずりしたり うんPのあとでぽたっと自分で出したりしていましたっけ、それに わかめはさらっと黄色の透明だったけど こつぶはドロットしていたのを もう少し気にかけていればよかったんですが どうもそのドロットしたのはよくないみたいです。

こつぶはすりすりが下手で、うんPの後でたまに、ちょこんとお座りするので はじめは何してるのかと思っていたら ちょこんと座りはするものの すりすりができないようなのです 犬にも器用不器用があるんでしょうかね、本能じゃないのかなー??

ということで そんなに心配することでもなく 一週間様子を見て 通院ですpostoffice

そんなこんなですが 今週もしっかりワカコツハウスへ行ってました。

Dsc_0175

雨模様でしたが 森はしっとりとして静かできれいですshine

一週間でまた一段と緑が多くなりました

Dsc_0184

わかめたちは雨の時は鼻をあげて、においをよく嗅ぎます 雨だとにおいが澄んでいいにおいなのかなー

Dsc_0182   

人間でもとてもいいにおいを感じるから わかこつにはどんないいにおいなんでしょうかね

Dsc_0183

教えてあげないよー  だって

 

2010年9月16日 (木)

心配かけました

月曜日から寝込んでいたわかめですが 抗生剤と解熱剤ですっかりよくなりました

お友達のあいちゃん(4歳)からかわいいお見舞いももらって(お花かなー)

Dsc_0057_2  

昨夜はまだどんより顔でしたが

今日は雨なので一日お外には出ませんでしたが

わかままのお迎えに玄関まで威勢よく出てきてくれて くいーんくいんと甘えて 

わかままも元気なわかめにうれしくて「わかめちゃーんnote げんきなったー」とたかーい声でいったもので わかめ&こつぶはテンションあがりすぎてup そのあと低音のわかめと高音のこつぶの遠吠え合唱大会になってしまいました。

外はザーザー雨音もすごかったので 負けずにわかままも「わおーーぉん!おぉーん!」

と一緒に遠吠えの合唱をして ひとしきりさわぎまくっちゃいましたーあーストレス解消だー

そんなことでご心配かけましたが 

今わかパパが「わかめ&こつぶがリビングで遊んでるよdash」と報告に来てくれました

あーもう心配ないですね 週末はまた元気にワカコツハウスにしゅっぱーつrvcar

Dsc_0061

リビングのお布団もあげて 普段通りになりました

また 美人のわかめちゃんにもどりますよーshineうふっ 

Dsc_0031

2010年9月15日 (水)

わかめ嬢倒れる

月曜日いつものように朝のお散歩から帰ると わかめがなんか元気がありませんdown

朝ごはんは一口も食べずに なんかぐったりした感じです

どしたかなー? わかめはごはん食べないことが時々あるので心配してませんでしたが

そのまま夜ごはんも食べず 一日中横になったままぐったり

Dsc_0052

顔色もさえません(わんこにも顔色あるんですよねー)こんな表情になってました

Dsc_0051

熱を測ってみたら40.3度もあります ひゃーたいへんだーsweat01

でももう8時を過ぎていたので あすの朝一番で病院行きです 心配だー

火曜朝一番で病院へ 原因はわからないようですが 重い病気ではなさそうで

一応様子を見て 解熱剤と抗生剤もらってきました

リビングに病人用ならぬ病犬用にお布団も引いて

水曜の今日もまだごはんはほんの少ししか食べませんが 熱は39度に下がって

今日はお仕事帰りのわかままのお迎えに玄関まで出てこれるまで回復しました

よかったー 動物はお話しができないので ほんとに心配ですが

熱も下がってきたし 少しはごはんも食べるようになったし 明日の朝にはいつもどおりにお散歩に行けるようだといいなー

こつぶも心配そうに添い寝してました

Dsc_0055

2009年11月30日 (月)

抜歯しました

だいぶ前(半年以上)から わかめの口臭や歯磨きのことを 時々報告していましたが

歯がぐらぐらしていたりwobbly 歯茎から血が出ていたりsadしていたのですが 全身麻酔を避けたくて なんとかだましだましきていましたが

ある朝 わかめの右のほほがポッコリ腫れていますpunch「げーっ・・・」どうしたーdown

あわてて病院へhospital 抗生剤で腫れがひいたら手術ということになりました

(手術前と手術直後の写真はありません だって わたし女優crownだもの・・失礼!)

Dsc_0001

抜歯2本で 午前中連れて行って 夕方5時には帰宅とのことで 心配することもなく すっかりきれいな歯になり ついでに歯石とりと バッチンと深爪もしてもらい すっきりとしました

Dsc_0007

7歳になったばかりですが 歯もすっきりしたし 歯茎からの出血の心配もなくなり これからまだまだ元気でいられそうです このごろは円熟演技目指してますheart04 

全身麻酔に怖がらずに もっと早く手術してあげればよかったかなーと思いましたが いつも一緒のわかめなので やっぱりぎりぎりにならないと決心がつかないものですね

こつぶは ありかわらずです

Dsc_0005

病院の奥で「くいーん」となくわかめをおいて帰る時に こつぶが何度も立ち止まって 帰ろうとしなかったそうです あー泣けちゃいますね~weep 姉妹愛でしょうかねーheart04

これからわかめたちの大好きなう冬がやってきます ワカコツハウスでは昨日雪snowが降ったようです

我が家のどうだんつつじはというと 今真っ赤に色づいています

季節とともに いろいろなことがありますね

Dsc_0002 

2009年5月17日 (日)

五十肩

大変お見苦しい写真ですがcoldsweats02 わかぱぱが突然五十肩になりましたthunder

Dsc_0002

夜中に突然劇的に痛みがはしり 動けなくなったようです

恒例のスクープ写真はバッチリ撮りましたcamera

朝一番で病院へ ひどい五十肩の炎症らしく 肩にステロイドの注射impactをうったそうです。20代のときも四十肩になったことがあったらしく その時は注射でだいぶ痛みが引いたそうですが 今回は少し和らいだ程度で 痛みがひどいようです 痛み止めももらってきました

二日間ぐらいは痛みで夜もねれなかったようです(気づかないわかママでしたsleepy) 

Dsc_0001

痛みが出た夜中に わかめたちを起こしたら ペロペロと顔をなめてくれたそうで

かわいいよねー わんこは(他人事のような冷たいわかママ)

ところで 世の中はすっかり初夏の気候になり 我が家のバラも花盛りですtulip

Dsc_0006

手前が黄色、赤、奥にピンク、白はこれからです、真紅のオクラホマはもう散りました

Dsc_0007

お向かいの猫ちゃんを探すこつぶ

そんなことをしているうちに どんどん日にちが経って 五十肩もだんだん遠くへ行ってくれるでしょう まだ左手は自由に上がらないけど 今日はだいぶ調子がいいようです

2009年4月 4日 (土)

ドライアイ

ここ一年ぐらい前からの超ハードな仕事のせいで 視力が1.0ぐらいあったはずなのに 健康診断で一番上しかわからず 0.1になっていたのです なんとなく目の中もごろごろするし テレビを見るのもつらい時もあったりして ついに昨日病院hospitalにいってきました

診断の結果は特に心配する目の病気もなく 長時間のパソコンによる疲労とアレルギー(花粉)とドライアイとあとは加齢から来る目の筋力の弱りとかでした eye

そうなのーこんなに見えなくちゃ こまるなー と思いつつ 少しパソコンの合間に休むことを心がけようとおもいながら 家に帰ってわかめ&こつぶに報告しているとsign02

あれっ こつぶその右目どしたのー こつぶの右目の瞳が全部薄膜でおおわれて片目だけが変です

なになに どしたの?こつぶ自身もも片目が見えないので 頭を床にこすりつけたりしますが まったく瞳がでてきません

いつも頭をぺこぺこふざけてたたいていたからだろうか?とかいろいろ考えたりして 薄膜をめくろうとしてもまったくだめで こつぶちゃーんどちたー しんぱーい 病院いこーhospital

診断の結果 特に悪い病気の可能性は低いとのことで 神経的な麻痺が原因だったりすることがあるらしいです 一応目薬をいただいて帰ってきましたが

Dsc_0005

夕方にはほとんどもとに戻りました あー心配したー こつぶは小さい時から この目の内側の膜がわかめに比べて だいぶ出ていたので そのことは心配はしていたのですが とりあえず様子を見るということで 一安心です

Dsc_0002

ママと同じ右目で同じ日に病院行くなんて なんかなーgemini

今朝はもう普通どおりにもどっていたので よかったよかったhappy01

それにしても ちょっとのことでも 心臓どきどきでwobbly心配になっちゃうんですよねー

きゃわゆいわが子だもんねー こつぶーheart04こつぶーheart04と一日かわいがっていたので わかめが遠巻きに いじけていました。

わかめだっておんなじきゃわゆいわが子だよーheart02

今日は仕事もちょっと余裕で春らしくなったお庭の満開のクリスマスローズですbud  

Dsc_0001

2008年11月26日 (水)

事件は突然に・・

楽しい連休もあっという間の最終日に事件はおきましたimpact

掃除機をかけていて なんか聞こえたようで

リビングにもどってみると こつぶが円形ラグの上で

前足をあげて 血を流しているではありませんかwobbly

え・えーーっsign03 どしたー

毛足の長い円形ラグに親指の爪を引っ掛けたらしく

爪が反対方向にむいて 奇妙な形で血が出ています

あわてて もとにもどそうとしましたが 

ぎゃぎゃいいぃーん!!!と泣き叫ぶので 

足をさわらないようにただ抱きかかえ

外で枯葉をはいているわかぱぱを 大声で呼び

ともかく 近くにある 

かの有名な「北軽井沢動物病院」hospitalに直行しましたcar

休診日のところ無理を言って なんとか処置をしていただき 

無事に東京のお家へ帰ってきましたhouse

Dsc_0072

バッチンとすごい血しぶきといっしょに 3cmぐらいの

つめが・・・とれました・・

今日家の近くのいつもの先生のところで処置をしてもらい

もう 心配はないようです 

これが なくなっちゃった親指の爪の跡です

ほんとはここにくるんとした 爪があったのです

P1040627

怪我してから処置がおわるまで 

ずーっとガタガタ、ぶるぶる震えていたこつぶちゃん

ごめんねー こんなに爪がのびてて 

しかもあんな爪がひっかかりそうなのひいててねー

なんか大事件がおきたらしいと察したのか

わかめは ただただじっと静かにしていてくれて

家にかえってきても こつぶが片足がつけなくてよたよたしているので

いつもはストーブの前はわかめの場所なのに

Dsc_0075

今日に限って こつぶに譲っているようです

美しい師弟愛heart02とでもいいましょうか 

なんかいろいろ事件がおきるけど

そのたびに絆が深くなって 家族になっていくようでshine

うるうる・・・

こつぶはというと 

そんなことはどこ吹く風とばかりに 近所の友ワンと

走り回ったり わかめにちょっかいだしたりと 相変わらずですP1040127