« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月24日 (火)

あかりとおまめのベット

模様替えで、わんこスペースを増やしてみました。
Dscn6554
あかりは座布団を使ってソファにも乗ります
Dscn6517
だいぶ前にコストコで買ったワンコベットをだしてみたところ、あかりに好評upだったので、使ってみることにしました。もちろんおまめちゃんと一緒ですsleepy
Dscn6551
おまめとあかりで仲良く共用してますheart04
Dscn6550
おまめは前からこのベットがお気に入りだったので、やっと出番ができたベットです。
Dscn6559
あついのでこんなにやりたい放題のおまめです。
Dscn6564
おまめもまだまだやんちゃ盛りの3歳でしたね
Dscn6562
このごろのおまめは時々あかりのサークルに入ってのんびりしているのですが、これって??
Dscn6578
あかりも??これはどうしたことかと・・・
Dscn6576
しばらくしてからサークルのおまめに文句を言っています
自分もご飯以外はほとんど入らないのですが、おまめが入ることには文句がいいたいようですね。
Dscn6581

東京でもこんな調子です。赤ちゃん帰りなのかなー 
手前で、あかりが不満を爆発させています。
Dscn6458
あかりは毎日大きくなっているようなきがしています。
Dscn6557
長さはおまめの半分以上になりました。
留守番以外はフリーになり、お外でトイレもできるようになりました。
Dscn6641
あかりの今日の体重は10,6キロ 我が家のバセで一番の成長の早さです
巨大バセットになったらどうしよう!!

2016年5月17日 (火)

まめあかのツーショット

あかりは日々たくさんのことを経験して、すっかり我が家の一員になってきたようです。
いつも一緒で仲良くお昼寝中
Dscn6526
sunおまめがお外が大好きなので玄関前に出て日向ぼっこです。
Dscn6522
ワカコツハウスでも、デッキでお昼寝もしました。だいぶ慣れましたね
Dscn6482
おまめはやさしく、あかりの邪魔をしないようにそっと座布団に乗っていきました。
Dscn6487
あかりはすっかりおまめに甘えています。あかりのどや顔
Dscn6489
ソファの上でもくっついてheart04
Dscn6491
将来大物の予感がしますcoldsweats01
Dscn6494
ワカコツハウスは、この時期はまだ朝晩は薪ストーブ ツーショットheart04
Dscn6514
おまめがこんなにやさしいお姉さんに変貌するとは予想外のことに、もうおまめちゃん大好き~lovely
Dscn6501
ついこの前までわかめ&こつぶのツーショットでしたね
お姉ちゃんを亡くして少しさみしそうな表情が消えなかったおまめもあかりに刺激されてだんだんさみしさも遠ざかって行ったようです
今日はおまめ&あかりのツーショットhappy01
Dscn6503
お顔の表情までやわらかくなった?
おまめがだんだんわかめに見えてきてしまいます。
Dscn6547
ここから始まるおまめ&あかりのストーリー
どんな珍道中、どんな笑い、楽しい想像がいっぱいです

2016年5月15日 (日)

あかりちゃん 3か月

あかりが我が家に来てから早くも1か月が過ぎようとしています。
あかりも生後3か月になりました。この写真↓は2週間前ぐらいです
Dscn6266
おまめちゃんともすっかり子弟関係ができていますhappy01
Dscn6274
パピーの体はぐにょぐにょでやわらかピカピカしてます。
Dscn6277
初めてのシャンプーもしました
おまめ&あかりのツーショット
Dscn6413
わかめ&こつぶの時と同じようにデッキで日向ぼっこで乾かしますsun
Dscn6419
季節がいいので風が気持ちいいでしょー
まだお散歩デビューできないのですが、カートで横浜元町散策を強行しまてきました。
トイレしたくなったらピーピー泣くので、人のいない場所へ移動してカートの中のトイレシートにウンPやおしっこをしています。
Dscn6444
ランチもしました。あかりにとっては、食べ物かどうかはまだわからないようですね
Dscn6438
たくさんの人に触られて、初めの体験で、疲れてカートで爆睡中sleepy
Dscn6445
帰りの車でもsleepyまだお顔がおさないですねーheart04
Dscn6457
おうちでは毎日毎日おまめと楽しく遊んでいますdash
Dscn6432
おまめは自分もちびっ子のつもりらしく、おもちゃの取り合いなどを静かにやっています。
Dscn6464
おまめがおもちゃをガジガジしながらあかりを誘っているところです
Dscn6465
そんな日々が過ぎていき
あっというまにあかりも無事に生後3か月になりましたbirthday
Dscn6436
2回目のワクチンも済んで、体重も8キロ超えました。
わかめ&こつぶに比べると体重増加が早いようですね、大きくなりそうな予感ですcoldsweats02

2016年5月 8日 (日)

こつぶの旅立ち

4月初旬から肝臓を患い闘病生活を送っていたこつぶですが
4月29日ワカコツハウスへ向かう途中、わかめママの膝にあごをのせ甘えてきて、その数分後、静かに苦しむこともなく、わかめ姉ちゃんのもとへ旅立って逝きました。10歳9か月でした。
楽しいゴールデンウィークをお過ごしの中、ブログアップを控えていたために、こつぶの容体を心配してご連絡をいただいた方々ご報告が遅れすみませんでした。
Dsc_0077
わかめが逝ってから少しして、急に食欲がなくなり、病院で検査したころには、もうほとんど食べ物を口にすることがなく、一日にクッキー3枚、今日はマグロを一切れ、今日はチキンジャーキーを1個というように、なにか食べられるものをと、毎日いろいろなものをあげていましたが、それも翌日はもう受け付けず、1週間前から水以外は何も口にしなくなりました。
薬もやめて、ただ見守るだけの日々でしたが、こつぶは痛くもないようで、普通に外でトイレをして、ほとんど寝ていましたが、カートで散歩も連れていき、なくなる前日まで、普通に頑張ってくれていました。表情もごくごく普段どおりだったので、このまま水だけでもずっと生きていてくれたらと奇跡のようなことを考えていました。
高速のPAでこつぶに最後の別れをして、東京へ帰ることになりましたが、最後にこつぶと一緒にワカコツハウスの前を通ろうということに決まり、峠を目指しました。
すると、青い空から急に雪が舞いだしました・・こつぶは雪遊びが大好きだったから・・
ワカコツハウスにつくまでずっと雪が舞っていました。
大好きだったわかめ姉ちゃんのところへ逝ってしまったなーと
わかめ&こつぶの時代がこんなにもあっけなく終わってしまいました。
わかめ&こつぶとのたくさんの時間はまぼろしだったのか?不思議な気持ちでした。

つい先月わかめとの時間を振り返りながら、写真を整理したばかりなのに・・・

わかめがとってもおとなしくかわいいバセットだったので、こんな子なら、もう一頭いてもと思い、わかめの姪にあたるこつぶを迎えました。
05120317
こつぶはわかめとは大違いで、やんちゃで俊足、おちゃらけ犬として我が家に笑いをたくさんくれました。
P1030873
目つきが悪いぞーといわれつづけ
P1020374
クールなわかめとは違い、甘えん坊のビビリだったね
Dsc_0027
わかめとはとっても相性がよく、ほんとに仲良しコンビでした
家の中でも遊んで
P1000267
外でも遊んで
05111318_2
かけっこもいっぱいしましたdash
05112320
こつぶは小さい頃は拾い食いがひどかったので、こんなマスクをつけていたこともありました。それでもこのマスクごと砂に顔を入れて砂だらけになっていましたっけcoldsweats01
05112313
雪も大好きでsnow、雪の季節はワカコツハウスでノーリードで走り回っていました
P1040939
走り方はハチャメチャでしたねhappy01
Dsc_0282
それでも、落ち着いているわかめのおかげで、だんだん落ち着いたバセットになっていきました。
Dsc_0007_2
写真を整理していて、いつも仲良しのわかめ&こつぶの様子に涙が止まりませんでした。
きっと、今もわかめねえちゃんと一緒にくっついていることと思います。
P1000895
わかめがあごを乗せたり
P1000674
わかめパパの帰りを待つのも一緒 
Dsc_0002
わかめがお外を除くとこつぶもマネをして、ふたりそろってがかわいいheart04
Dsc_0020
階段を上るのも一緒にねheart04
Dsc_0051
ストーブの前でも一緒にsleepy
Dsc_0026
もちろんどこへ行くのも一緒heart04親戚だからお顔も似てるね
P1000697
桜の季節の春のお出かけ
P1030594
新緑の山歩きもsweat01
Dsc_0161
初夏のドライブも(竜頭の滝)
P1020973
すがすがしい秋の海も(伊豆の戸田海岸)
Dsc_0340
クリスマスはもちろんxmas
Dsc_0223sleepy
お正月はそろって寝正月だったり
P1000574
わかめ&こつぶは、きっとこれからもずっとずっーと一緒だねlovely
P1010068
笑顔のこつぶが大好き、楽しい楽しい性格のバセットだもんね
P1040127
また会おうね
たくさんたくさんご飯食べてね
こつぶ ありがとう
こつぶをかわいがってくださった皆様ありがとうございました。

怖がりのこつぶの最後は痛みもなく、怖くもなかったと思えることがせめてもの救いです。今はたぶんわかめと一緒にいると思います。わかめが先に逝ってくれて、寂しがり屋のこつぶにとってはよかったと思います。悲しいけれど、こつぶが先にならなくってよかったと・・

そして、わかめが亡くなった後に、ひょんな出会いからあかりを迎えていたことで、寂しがり屋のおまめが一人ぼっちにならなくてよかったと・・

わかめ&こつぶには教えてもらうことも多く、わかめというバセットを飼いだしたことからはじまったいろいろな出会いや楽しい日々に感謝して
また、ここからスタートするおまめとあかりとの生活を楽しく楽しく過ごしていこうと思います。
今週末も、いつもどおり、わかめ&こつぶとおまめ&あかりを連れてワカコツハウスへ行きます。
わかめ&こつぶと歩いたたくさんの散歩道を思い出と一緒に歩くつもりです。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »