« 国民の義務 | トップページ | 避難生活もまた楽し »

2009年9月 3日 (木)

男の手料理 ゴーヤ

わかパパ最後の親知らずを手術しました 2週間前から顔が腫れるほど傷んでcatface 取り残されていた親知らずがうずきだしたようです(いまごろーーですね) しかたなく腫れがひくのを待って 少し切開してとりだしました 2針縫って帰ってきたところです 今日はだいぶ口数が少なく よい人間になっています。

さてさて 先週ワカコツハウスご近所おあみちゃんdogままから おうちで採れたゴーヤbudをいただきました 

Dsc_0090

とってもきれいな緑で おもちゃみたいですねー 今回はわかパパがPCで調べながら 

ゴーヤ料理を作りだしましたrestaurant

Dsc_0103

ねーなにつくってんのーeye わかめ&こつぶeyeはいつもキッチンのこの位置で落ちてくるものをねらいます うーーんまだかなーとのびをするこつぶ

Dsc_0100

あっ ご飯炊けたようですよー 今日は炊き込みご飯です

じゃーん! わかぱぱ特製 ゴーヤのオイスターソース炒めだそうです おいしいですよー

Dsc_0111

ゴーヤもやわらかくって 味付けもバッチリnote ごちそうさまーheart04

Dsc_0113

炊き込みごはん、こんにゃくの白和えまで テーブルの上は二人分とは思えないほど いっぱいの料理が並びます このごろメキメキと料理の腕をあげているわかパパです これでは 当分やせられそうもありませんねーhappy01

« 国民の義務 | トップページ | 避難生活もまた楽し »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

わかパパ、親知らずの抜歯 お疲れ様でした。
やっぱり残しとかないほうがいいんでしょうか・・・

お疲れにも関わらず料理をふるまっちゃうなんて
ホントすごい!!
わかこつ家の晩御飯に巨大しゃもじをもって突入したいですよ~(笑)

まっちゃんさんへ
親知らずは残さず抜いておいたほうがいいと思います
爆弾かかえてるようなものですから まだあるんだったら はやくねー

わがやは 二人ともおしゃべりですが 食事中は食べるのに忙しく、ほとんど会話がないです ふたりともものすごい大きなしゃもじでたべています(きゃー!)

いいですね~。
上げ膳据え膳は最高ですよね。
私は、ゴーヤが食べられなかったのですが、今では大好物です。
それにしても綺麗なゴーヤですね~。

よつばままさんへ
上げ膳据え膳になってから 3か月になりますが わかぱぱは結構主夫むきな人間のようです 帰ってくるとお風呂が沸いてて お風呂から出ると ご飯がばっちりできてて はーこれがまたいいですよー もうやめられなくなってしまいました 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128914/31221816

この記事へのトラックバック一覧です: 男の手料理 ゴーヤ:

« 国民の義務 | トップページ | 避難生活もまた楽し »