« それぞれの時間 | トップページ | 自然の恵み »

2009年6月 3日 (水)

安比高原バセパ

3年ぐらい前から おじゃましているバセパに今年も行ってきました

朝3時半には出発!

今回は以前にも来たけど とってもよかった安比高原です

Dsc_0051_2

新緑の森の散策へ 緑がまぶしいーclover

Dsc_0084

幻想的なぶな林で森林浴をたっぷり わかめ&こつぶものんびりです

Dsc_0091

天気がいまいちでお山はみえないけど 広大な雰囲気はばっちり 空気もおいしいよー

note参加犬紹介note

Dsc_0117

左からバス君、マヨール君、ほたるちゃん 奥はわかめ&こつぶ

Dsc_0126_2

ピンクのTシャツのわさびちゃん、その奥はドディちゃん

Dsc_0029

青森の最年少のラムダ君sweat01追うわさびちゃん

Dsc_0066

あんなのとバセットたちと一緒に写りたくないの わたしはランちちゃんheart04

Dsc_0023

僕はバセット?むさしくんdog

Dsc_0017

わかめのお兄ちゃんバッハ君 似てるーheart04

Dsc_0104

初参加のえびちゃんを追っかける初参加のみくちゃんと初参加のえびちゃんに興味津々のわさびちゃん

Dsc_0119

ママの心配をよそに、えびちゃんはまちちゃんの初ペンションはとってもいい子でしたよー

Dsc_0111

お部屋に着くなり 我が家の三人?は爆睡

Dsc_0109

おとまりはいつも ぎゅうぎゅうベットで寝ます これがあればどこでも安心なふたりです

以前にも来た おなじみの「ペンションむってぃ」です お食事はおなかいっぱい 温泉露天風呂は24時間入りたい放題という 人にも犬にもやさいいペンションです

Dsc_0130

一晩よく寝て 温泉に何度もはいって 翌日はそれぞれに・・あちこちの観光地へ

なのに 我が家はというと・・・

Dsc_0137 

食い気のワカコツ一家は まっすぐに仙台利久の牛タン弁当(テールスープ付)をゲットして 仙台の公園を少しお散歩して そのままがんがん走ってワカコツハウスへ・・

あっという間の楽しい安比バセパでした

« それぞれの時間 | トップページ | 自然の恵み »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

お誘い本っ当に!ありがとうございましたheart01
おかげさまでとってーーも楽しい素敵な週末を過ごすことができました♪
わかこつ姉妹も相変わらずの美しさ、クールさ、無邪気さで可愛かったですlovely

はーしかし、なんか、東北のバセパのみなさま、
なんだかとってもお上品shineな雰囲気。。。
しおまんももう少し仮面をかぶればよかったかといまさら後悔しております。

あー牛タン弁当、うまっそーーー!!
ギザギザが入ってるのがうまそうです☆

お世話様でしたhappy01
久しぶりに会えたわかこつちゃん、
もっとべったりしたかったなぁ~heart02

しまおんさん、バセたちに囲まれたら
仮面なんてかぶれませんよ~lovely

わかぱぱ、お写真の腕あげましたねっscissors
あの時のあの雰囲気がジワーって湧き上がってきますsign03

安比高原ですか、岩手ですよね。
なかなか行けないですね、犬連れだと。
もうだいぶ前ですが、角館には行ったことがあるんですが、もちろん新幹線でですけど。

わかめ、こつぶのパパママはアクティブに行動されているのに驚かされました、
しおまんさんのお宅もですけれど。

upあの後、自宅じゃなくてワカコツハウスへ行ったんですかsign02やりますねー。
帰りの車の中で「次はワカコツハウスまで遠征ねheart02」っと計画立てながら帰ってきました。土日でお邪魔して、年休つけて新潟に1泊したら行けるかもshineっと夢は膨らんでいます。
わかめちゃん&こつぶちゃん、きつそうだけど(笑)このベットがあればどこへ出かけても心配ないのね。
わさびも、お散歩楽しかったので、夜は持っていた座布団に仰向けで状態で寝てましたsleepy

しおまんさんへ
アレンと一緒に 遠いところまでよく来てくれました
おかげで ワカコツ家も楽しさが倍増でした
みんなほっこりした暖かさがあって 編み物教室のような(どんな?)雰囲気だなーといつも思っていました。上品に感じたのね
牛タン弁当は東北行ったら必ず寄るのです 東京にも出展してるらしいけど やっぱり現地が一番なので 今回もうまいうまいを連発しながら食べました 是非一度この利久の牛タンを食べてみてね
アレンも絶対はまりますよ

バッハままへ
おつかれさまー長旅から帰ったのですね
わかめが白くなるのと同じように白いものがお顔に出てきて またまたわかめに似てるーと感じました
バッハ君をあまりみていられませんでしたが パピーの写真はわかめに似てる子がバッハ君だなーとすぐにわかりましたよ パピーのころはみんなすっごくかわいかったですね もちろん今もねheart01

ナギとコナツの父さんへ
アクティブなのは父さんのほうでしょー 自転車とかランとか・・
我が家では 今度あったらいろいろな話を聞いてみたいねーと話題になっていました。
我が家は一応陸続きなら 迷わずどこでも行きますよ
神経図太いわかまま&ぱぱ&わかこつなので 隙あらば参上します
父さんも車で どしどし行きましょうね

かめきちさんへ
はいそうなんです ワカコツハウスへ突入しました
自宅へ帰ったほうが近かったかもしれないのですが
まあ ワカコツハウスも自宅なので
安比はもちろんすばらしかったけど ワカコツハウスも新緑いっぱいで 負けてませんでしたよー(じまん)
毎回ここに来るたびに 自分達だけではもったいなくて この雰囲気をみんなにも味わってもらいたくてうずうずしているのです
あのぎゅうぎゅうベット きつそうですが それがいいみたいで 家ではあまり使いませんが 出先には必ずもって行くのです 外でもこれでOKなのです

東北遠征お疲れ様でした~
しおまんさんとドディままはUPしたのに、わかめちゃんとこは疲れてダウンしちゃったのかなぁと心配しておりました。
・・・が、牛タン弁当食べて わかこつハウスに入り浸っていたのですね(笑)
写真のブナ林を見ると、独特の神秘的な雰囲気がとってもよくわかるのですが
わかこつハウス周辺の雰囲気はいかがでしょう?
また違った清々しさなのかしら?
バッハ君ってわかめちゃんの兄弟なんだー
似てる似てる~!!とこれまた写真みて大盛り上がりです。

なにやら楽しそうなとこに行ってきたんやねぇ・・・・
しかし最後の写真で、うらやましいターゲットが変更!
クー!!
美味そうなお弁当・・・・・bearing

まっちゃんさんへ
はい どうしてもワカコツハウスへ寄るというパパに負けて 行って来ましたー
ワカコツハウスにきてみたら わー安比のブナ林に負けないほどの 新緑が一段と濃くなって 昼間はもうデッキに木陰ができるようになりましたよ
バッハ君とは偶然このバセパで知り合って そして兄弟だとわかったのです それにしても似てるでしょ
わかめのお兄ちゃんということは こつぶのおじさんでもあるのです

ポポロさんへ
いってきましたー ひたすら走り続けでしたよー
でもでも この帰りの牛タンがー(これかっ!)
うまいよーうまいよー けっしてお店のまわしものではありませんが これってほかにない味だし 自分では作れないので ぜったいに買って帰るのです
麦飯というところがまたみそなんだなー
テールスープにはいっていたお肉はわかめたちにもおすそ分けしました

お世話様でした~~
あのあと、ワカコツハウスだなんて、さすが行動派のワカコツ家ですね!
利休の牛タンの話をしたあと、頭から離れず帰ってきた次の日は焼肉に出かけました~(笑)
安比に負けない位のワカコツハウス楽しみにしています!(行く気満々)

おぉっ!利休の牛タン!ウマイよねぇ。
わかこつ家の、美味しいものへの貪欲さ、大好きよん。
わかこつパパママ、わかこつの2姫のことだから、
お疲れはないと(?)思いますが、元気にしていらっしゃいますか?
安比では楽しい時間をありがとうでした~。
パピーあてクイズで、わかこつママが頭を抱えているのをみながら、ふふふ・・・と面白がっていた私でございます。
彼らと一緒の時間はホントに最高だよね。
どこまででも出かけちゃおっかなぁっ、ていうワクワクをわかこつ家から頂いたドディままですよ。
ありがとお!!

miyukiさんへ
頭から離れない その気持ちわかるー
今日はわかぱぱがこのコメントをみて 焼肉食べたーいといっています
次回は4キロ買うそうですよ
ワカコツハウスは 黄緑の新緑から どんどん緑がこくなってきて 「カナカナカナ・・」という夏のような声まで聞こえてきました

ドディママへ
毎週のように遠出していて お疲れのところ ほんとにご苦労様でした おかげさまで 雨にもあたらず お散歩もできて よかったです
露天風呂でドディママと談義したかったなーとひとつだけ心残りでした お湯があふれるって しかたないでしょー
これからも どこまでもでかけてきてねー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128914/29937770

この記事へのトラックバック一覧です: 安比高原バセパ:

« それぞれの時間 | トップページ | 自然の恵み »