« こんな写真しかないのですが | トップページ | ど根性ノースポール! »

2009年5月10日 (日)

一日だけのうちの子

早朝6時にわかぱぱが いつものように雨戸を開けていると

雨戸からポタッと何か生き物が地面に落っこちました chick小鳥かなにかかなー?と さっそく外にでて拾ってきました 

note その子がこの子です note

Dsc_0014

はじめは目をつぶって まったく動かなかったのですが 手の中でだんだん動いてきて目をパッチリ開けてeye こちらを見ています ひゃーheart04かわゆいーheart04

でも どうみても赤ちゃんみたいなのですが これってなんの赤ちゃん??むささび?ももんが?リス?誰か教えてくださいなー まだ巣立ち出来そうなかんじじゃないけど どうしたんだろー

Dsc_0018

雨戸の戸袋にはなにもいないし どこからきたんだろーsign02

手の中でとてもおとなしく 具合がわるいのかなー 水のむかなーととりあえず保護して どこかに問い合わせてみようtelephoneとおうちの中へhouse

Dsc_0020

とりあえず箱にいれようとしたら 突然元気よく動き出して わかままの脇の下へ逃げ込みました(またまた きゃわゆいーlovely ままと間違えていいのよheart02

わかめも興味津々ですがup野生動物との接触はさけたほうが

元気に動き出したので おっこってきたあたりにおいてみると さささっと勢いよくはしって 戸袋の下に逃げ込みました そうかー がんばっておおきくなれよー バイバイねー 

しばらくの間 手のひらのぬくもりと感触がのこって 一瞬だけどうちの子になった森の妖精  こんなかよわい小さな動物達も自然の中で生きてるんだなー なんて思って いつまでも手のひらがむずむずしてましたpaper

そんなメルヘンな朝shineから 野獣のお散歩を終えて 今日は気温が急上昇sun 野獣どもは暑さにぐったりして 部屋に入るなりこのありさまです 「ザマーミロ」(わかめたちがへばるとどうしてもこの言葉が口からでちゃうんですねー)

Dsc_0025

そのあとも あっっちでごろごろsleepy こっちでのびのびsnail

Dsc_0026

今日朝から なんかあった? あたくちたち 暑いので ぐーたらしてていい?

どーぞどーぞいつだってぐーたらしかないじゃーん

またまた いろんな出来事が起きて 今日もワカコツハウスは・・・・

さて 次はなにがおきるのかなー

 

« こんな写真しかないのですが | トップページ | ど根性ノースポール! »

北軽井沢ワカコツハウス」カテゴリの記事

コメント

すごくかわいいですね。
以前ハムスターを飼ってたことがあるんですが
フワフワした感触と、体温のぬくもり、
小さな手で触られると、とっても癒されました。

ハナ家は、雨戸を開けて落ちて来るのは
クモくらいです。(腰がぬけました。)
そういえば、コウモリもいたっけ。

ナギコの父です。
おたずねのハムスターに似た子ですが、ヤマネといいます、ネズミの仲間ですが尻尾に毛が生えているのが特徴です。
本物は父も見たかとはありませんが、テレビで見たことがあります。
あまり家の中に入り込まないはずですが、戸袋を巣にでもしょうとでも思ったんでしょうか・・・?

はなパパさんへ
ほんとうに やわらかくってふわふわで
これが野生の動物?とおもうぐらい かわいかったですよ

かわいいですね!
この子は間違いなくヤマネですね!
普通のネズミと違ってシッポがふさふさしています。

ナギコの父さんへ
ヤマネ!!はじめて耳にする名前です
さっそくネットで調べて見ました ほんとだーヤマネに間違いないです 天然記念物!生きた化石!そんなめずらしい動物だったんですねー 日本には2000年も前からいたとか
森の妖精とも呼ばれているとか わかままが感じた不思議なかわいらしさは本当だったんだなー
半年ぐらい冬眠するとか とすると冬眠中だったのか 冬眠からめざめたところかですね
ナギ父さんが知っててよかったー ありがとうございました
 

あみのパパさんへ
あみちゃんのパパさんnoteわーコメントありがとうございます
ヤマネなんですね はじめて知りましたが すっごくかわいかったですよー 小さくて赤ちゃんだと思っていたら あれで大人の大きさだったみたいですね
戸袋か屋根裏あたりで冬眠していたんでしょうか
咬んだりひっかいたりしなくて とってもおとなしい目がくりくりっとしたかわいい子でしたよー

こんにちは、朝霧バセバでは、お世話になりました。
私も軽井沢によく行きますが、自然てんこ盛りで、不思議満載ですよね。
そんな不思議な体験にめぐり会えたのは、ラッキーなでき事ですよね。
うらやまし~。lovely

えええっっ!!!!
これで大人の大きさなんですかーーー!?
が、がわいずぎまずよ・・・lovely
こんな動物とまで触れ合えちゃうなんて、
やっぱワカコツハウスは只者ではないですね。。。スゴー!!

・・・・で、その下の写真のゴロゴロしている2匹は、
いったい何ていう動物だったのでしょうか?
やっぱ天然記念物?

いいなー!ワカコツハウスにはこんな可愛いお客さんなんですね。 我が家は、キジ・きつね・いのししですよ(`ε´) いのししが窓に鼻付けて中覗いてました。住人に合ったお客が来るんですか?

よつばままへ
コメントありがとうございます
よつばちゃんはずーっとそばにいたのでよくおぼえてますよー 
ワカコツハウスはとなりに国有林という嬬恋村のはずれにあるので 自然満載なのかもしれません
ここに来るようになってから 洗剤を自然素材にかえたりするようにもなりました

しおまんさんへ
あとで考えると 野生の動物なので もっとしんちょうにするところだったかもしれませんが
あんまりかわいいので 子犬や子猫をだっこするように手のひらに包んでいました。
天然記念物だってー あんなに小さいのにひとりで生きてるなんて 少しは見習ってほしいもんです
我が家の天然記念物は ひとりでは生きていけそうにないなー 長い間かけてぐーたらを身につけたんだろうなー えびはまちゃんもしおまんママなしでは少しも生きていけなさそうですね

源造&チャッピーままへ
窓からいのししですかー それってすっごくステキですよーheart01
でも けっこうワイルドですね 
野生動物との遭遇は今回がはじめてですが
真っ暗闇の森も こんな子がたくさん生きてると思うと怖くも寂しくもないですねー

おぉー 写真を見て、なんだろー?と思って隣にいたダンナに聞いたらヤマネだよ、と言われました。
皆さんもご存知のようですごいなぁ
それにしても ザマーミロって!(○゚ε゚○)
いつだってぐーたらしかしてないって!(≧m≦)ぷっ!
わかめままのつっこみがサイコーですw
写真のわかこつの2匹のダラダラぶりにほれぼれしちゃいましたよ~

まっちゃんさんへ
えーなんでみんなヤマネ知ってるんですかー
うちではこれは絶対にむささびの赤ちゃんだーといっていたのがお恥ずかしいしだいですcoldsweats01
わかめたちが山登りなどでへとへとになっている姿を見ると「勝ったー!」と言ってしまいます
なんを勝負しているのかわかりませんが いつの間にか毎日が戦いなのですpunch

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128914/29555737

この記事へのトラックバック一覧です: 一日だけのうちの子:

« こんな写真しかないのですが | トップページ | ど根性ノースポール! »