« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月28日 (火)

夢と現実

ワカコツハウスを買うまでは 毎週毎週あちこちドライブ三昧していたので ほんとにひとつの場所に毎週来て あきちゃうんじゃないだろうか?などと心配もありました 

わかぱぱは引きこもりが大好き 引きこもってプラモデル作るんだーと夢を語っていました

Dsc_0012

それが なにをするわけでもなく 朝のたっぷりのお散歩を終えてまったりと 

車の音もなく 鳥の声や木々のすれる音だけのなかでのゆったりした時間を楽しめるようになりました(年取ったんだなー)

Dsc_0007

わかめがたまに大あくびをしたり

Dsc_0014

こつぶが寝ているわかぱぱに冷たい鼻を押し付けたりsweat02

そんなことをしていると もうお昼の時間restaurant

Dsc_0001_2

今日のランチはわかパパのだいすきなみそラーメン 札幌西山ラーメンに野菜炒めをとっぴんぐsign03

Dsc_0002

Dsc_0003

ラーメンなんかあげたことないでしょー ほしがらないのー

そして また夕方の散歩へ 森の声を聞きながらお風呂に入って 家路に着く

いろいろ想像していた事と 現実はまったくちがうんだなー 思っていたこととは全然違う楽しさがいっぱいあって 想像もしなかった展開になっています

頭で思い描く夢より 現実ははるかにまさっていて 何度も何度もそんな経験をしてくると あんまり考えなくても 心配しなくても どうにかなるさー ですかね

ラーメンおいしかったー また 食べ過ぎたー

2009年4月26日 (日)

嬬恋バセパ

朝霧バセパでは かなり遠方からこられた方もいたりして・・

そんななか 偶然ワカコツハウスと同じ嬬恋村の源造くんとチャッピーくんとの出会いがありました さっそくワカコツハウスから車で数分のお宅へ突撃ーsign03

Dsc_0021

バセパではたくさんのバセがいたのであまりよく観察できなかったのですが 今日はゆっくりと源造くんとチャッピーくんをなでなでしてきました おぼえててくれたかなー

Dsc_0027

なんと御自宅にお手製のプライベートドッグランがー 足の悪い源造くんのためのランだそうで 源造くんよかったねーheart01 それにしてもひろーいhorse

Dsc_0030

たんぽぽ、つくし、よもぎ、などがたくさんあってclover わかめもこつぶもうろうろと散策です

奥でお兄ちゃんに遊んでもらっているのはこつぶです 手前の女の子はわかめと

Dsc_0034

わかめは男の子にあまりもてないタイプですが 今日はちょっといつもと様子が違います

Dsc_0035_2

源造君においつめられ チャッピー君にお尻を嗅がれて いつもなら「なにするのーあっちいってー」とぎゃおぎゃお吠え立てるところですが

今日は相手が二人いるので さすがのわかめも尻尾をまるめて退散です めづらしー

Dsc_0036 

がんばって 吼え続けますが 今日はかよわい乙女virgoのわかめちゃんをかいま見ることができました この後 なぜかこつぶがチャッピーくんの前に立ちはだかったのですが

こつぶなりにわかめお姉ちゃんの助っ人に来たのでしょうか?なぞですsign02

ほんの30分ほどのふれあいでしたが 源造ままさん ありがとうございました

バセパのおかげの一日でした

2009年4月24日 (金)

そんなにみないでください

Dsc_0012

朝食のわかめのお決まりのポーズcafeものすごい視線を送っています このまま何分もこの姿勢です この冬からダイニングテーブルをやめたのですが それから毎日これが始まりました。 首から下はというと、前足をそろえておすわりしてるんですよ かわいいー

Dsc_0018

ねらっているのは もちろんパンですrestaurant

こつぶもちゃっかり真似していますが ちよっと背が高い分あごのたかさがイマイチですね

わかめはこれならレントゲンもすぐに撮れそうです

わがやではこのポーズの事を「さらしくび」と呼んでいますshock

Dsc_0002

だいぶ暖かくなってきて 外に出たがります なにするわけでもなく ただこのフェンスから だれか 他のワンコdogがこないかじとーっとみているだけなんですけどー

ほかのワンコがとおると わかめは「ひゅえーん、くひゅーん」みたいな猫なで声をだして においかぎたーい においにおい かがせてーというので 仕方なくワンコを触ってきた 手の平のにおいをかがせています 

Dsc_0001 

ちょっとみないうちに クレマチスが一輪咲きました 毎年ゴールデンウェークは満開になりますよー 

我が家の家族紹介 その2

Dsc_0001_2

初代 シンボルツリー長男のシャラbud(10歳) 横の真っ白のラティスはわかぱぱが何日もかけて 真っ白に塗り上げて 二人でつくったheart04フェンスです  手前のカラフルな砂利道もわかパパの作品です 

Dsc_0010_2

椿 和菓子のようなかわいらしさheart01 (わかぱぱの実家から来たので年齢不詳)

Dsc_0086

シンボルツリー妹のハナミズキ(7歳)も満開cherryblossom

Dsc_0003

2階からみた だんご三兄弟ならぬドウダンツツジ(9歳) 一本づつ増やして三本になりました   手前のレンガの小道flairもわかぱぱの作品です

Dsc_0008

すずらんのような可憐なお花がかわいいvirgo

Dsc_0010 

2年前に山形の上の山の友達のお庭から上京してきた ミヤコワスレ 今では株分けであちこちに咲いています 常緑で丈夫なので なかなか気に入っています

2009年4月20日 (月)

朝霧高原バセパ

快晴sun朝霧高原バセパにいってきましたー

Dsc_0076

青空に浮かんだような富士山 その裾野にある朝霧高原のドッグランでおこなわれました

Dsc_0074

バセット40頭以上参加 バセばっかりです ドッグランはとっても広くて

午前中は、たくさんのバセたちも のびのびとうろうろ クンクン ワオワオとそれぞれ思い思いに楽しく過ごしたようです

Dsc_0011_2

人見知りのわかめも つかのまのふれあいをしてきました(鈴打ちゃんと)

Dsc_0028

こつぶはひとりであっこっちでおやつねだりをしたり かってにウンチをしたりしていたようです(前列左がこつぶ その後ろがわかめ)みなさんに御迷惑おかけしました この場を借りてこつぶの御無礼をお許しください

Dsc_0020

レモンもたくさん だれがだれだかさっぱりわかりません こつぶはお友達とかけっこもできましたよー 飼い主の事はまるっきり忘れて遊ぶこつぶでした あきれたー

そうこうしているうちに お昼も食べて さあ お待ちかねのゲーム大会 がんばるぞー

Dsc_0058

スタート地点から ゴールまでのタイムレースです でも途中には4皿にのった美味しいおやつが・・ 出走前の姫ちゃん(おおきくなりまちたー)

Dsc_0032

わきめも振らずにマイペースでゴールしたごんぞうちゃん えらいっ!

ほかにも飼い主さんへまっすぐに向かう子もいました(写真がなくてごめんなさい)

Dsc_0045

どうどうとひとりで ゆっくり食べつくすつわものもたくさんいました 

お行儀よく食べるこなつちゃん(秋田犬です)

Dsc_0067

ほとんどのワンちゃんが おやつをいただきました(えびちゃん)さすがバセットsign03

わかめ&こつぶも何度大声で呼ぼうと しかとでがっつり食べてきました がっくりdown

Dsc_0056

それでも 食べ終わればゴールは飼い主のもとへ 3位入賞のえびちゃんのゴールup

あんなに手を広げてくれたら だれだって飛び込みたくなりますよねー

Dsc_0078

3位までの入賞の皆さん 豪華賞品をゲット!賞品は参加者全員にありましたー

集合写真はあまりにおおかったので 3分割で全員となりました

Dsc_0080 Dsc_0081

Dsc_0082

いやーバセットってほんとに いいですねーー(淀川長治調で)

最後にわがやのお局の堂々とした 寝姿でDsc_0026

こんな近くを他の子が通っても 動じずがっつり寝ていました つかれたのねーー

一応女優なので 日焼けを避けるために タオルかけております 

2009年4月14日 (火)

春です

今日は東京の西のはずれにある、我が家の小さな家族を紹介します

Dsc_0001

春一番に顔をだす ムスカリ(もう8歳ぐらいでしょうか)

Dsc_0002

3.4年前に100球が一袋になって売っていたので つい買ってしまい

それから あちこちお庭のどこかで咲き出すチューリップ達(3.4歳)

Dsc_0003

右奥がクレマチス(10年選手)手前左はバラ(オクラホマ)(10年選手)

バラのお庭にしたくて バラは今全部で7種類あります、開花したらまた御報告します

Dsc_0004

手前は開花前のチューリップ やっぱり鉢植えは開花が遅れています

この砂利道は わかめたちのおしっこ通路でもあります

Dsc_0005

わかパパプロデュースのビオラのハンギング

Dsc_0006

ここに見えるお花ぜーんぶ 買出しから制作までわかパパなんですよーrun

近所では 奥さんはまめねーと言われて「いいえ そうでもないです」などど言っております

Dsc_0008_2

右の鉢はもうお花が終わった 沈丁花(いい香りいっぱいでした)

わかぱぱは見かけによらず きれいなもの(わかままもsign02)が好きなので

さっさかさっさか鉢植えしたり 栄養をあげたりしてくれます

わかママはもっぱらレイアウトと剪定が担当です

まだまだ お花はこれからが本番なので また次々御紹介したいと思っています

たまには落ち着きのあるところを見せて 点数を稼ごうとするワカコツ家note

2009年4月13日 (月)

春の恵み

Dsc_0008

前回 ビギナーズラックでなんとか伐採に成功した もみの木(手前)と 本日伐採予定のもみの木(右奥)です わかパパと比べると 木の大きさがすごいでしょー

今回はロープをかけてしんちょうに切りました 

Dsc_0011

上のほうを切る予定でしたが やはり同じぐらいになりました 

でも 木自体は残すので 下枝を大事にとっておきました でも この倒れた木がものすごく太くて とっても重いので とりあえずこのままですが これがけっこう座り心地がよくて なかなかのベンチになっています

顔を出したのは 春の恵み

Dsc_0015

近所のワン仲間にdog ふきのとうがあちこちに出ているらしいbudという情報を耳にしてear なにげなく 裏庭をみたらeye ありましたー ふきのとうがあちこちにー なぜか 笑いながら収穫している自分がいました ふふふ ひひひ ひゃひゃひゃsmile 

Dsc_0014

たくさんとれましたー これからの季節は こごみもおいしいよー という情報も聞き

またまたワカコツハウスの楽しみ倍増中です 季節ごとにきてみなはれー

ふきのとうはお土産に持帰る事にして 今日は汗ばむほどの陽気sunで二人でTシャツsports ランチはまた外ですrestaurant

Dsc_0010_2

まだ新緑もないので 日陰がなく、枯れ木の間から お日様がかんかん照り この時期の日差しは強くて わかパパは日焼けで真っ黒shadow 

Dsc_0012

ワカコツハウスは昨年の8月に購入したので これからどんなふうに春cherryblossom、夏となっていくのか とてもたのしみです この枯れ木の山がどんな緑の森budになるかお楽しみに

春を知ってか鳥のさえずりがとっても 気持ちよく聞こえています

そういえば 夕べは ふくろうの「ホーゥ ホーゥ」という声が夜中の森に響き渡っていましたっけ

2009年4月10日 (金)

おいしい水

東京はいきなり暑くなってきてsun 今日はブラウス一枚でカーディガンをひっかけてちょうどいいくらいです

ここうなってくると わかめたちはそろそろおさんぽもだらだらモードになってdown そっちはいきたいくないだとか もう帰るとか言い出す季節です わがままはきまってわかめですvirgo

あんまりわかめのわがままの言いなりになっていたら 曲がり角でいちいち反対方面へひっぱってきますrecycle あおーこれはまずい ここが大事とばかり 無視して無言でぐいぐい引っ張って そのままずんずん連れて行きます なんどか抵抗しますがおかまいなしに力ずくで行きます これは時々おこなうしつけです 「あんまりわがままはいけないよー」というのを教えます。

まあ こつぶはいっさいわがままいわないので 関係ないのですが・・・tulip

Dsc_0009

お散歩から帰ると みずみずーとおねえちゃんから順番に水を飲みます(手前の黄色のビオラbudはわかパパの作品です)

Dsc_0012

お水いただきました なに撮ってるんですか パパangry

Dsc_0013

さあーこつぶの番だよ 水の飲み方もテキトーでびちゃびちゃですsweat01

Dsc_0015

なにちてんの お水おいちかったよー ぎゅふぎゅふぺろりんsweat01

Dsc_0016

もう ちかれたーー 腰砕けのわかめ嬢とこつぶっち 足をふくまで ちょっと待ってね いつもは玄関で待機のふたりですが この季節は庭の水をのんでから デッキでぐったりしてだらーっと待ちます

わかめ「ふーつかれましたーわたくし」  こつぶ「ちっ・ちっかれたー ビュー」

2009年4月 6日 (月)

今日のワカコツハウス

このごろすっかり朝風呂が気に入っている わかパパはまた朝6時起きで お風呂にお湯をいれています まだ眠いけど森の空気を吸いながら窓を開けてはいるお風呂は格別なので 頑張っておきるかーclock

朝ごはんが済むと このごろ毎回こんなふうに さんぽーさんぽいきたいでーす 動きはいたってスローモー

Dsc_0002

ここも開けてくれないと でられませーん こういうアピールはいつもわかめです 手前で意味もなくご機嫌に尻尾ふってるおちゃらけおまぬけはこつぶちゃーんnote

Dsc_0003

お散歩から帰ってきて 足をふくまでちょっとまってねー 

うーらーめーしーやー

Dsc_0008

さてさて 今日のランチはわかパパのたっての希望でホットプレートのお手軽焼肉バーベキューrestaurant

Dsc_0019

お天気もよく もう外で食事が出来るような暖かさですよtulip

Dsc_0022 

お肉は750グラム 完食しましたariespig

焼肉の後はもちろんアイスクリーム この写真は去年の夏ではなく 日曜日のものです ワカパパは一年中半そでTシャツなので この光景はいつものことですがtyphoon わかママはフリース着てます 

Dsc_0047

食後は     午後は思い思いに・・

Dsc_0034_2

ひとりで日向ぼっこsunしていると思ったら  こんどはわかめちゃんのそばでsleepy 

Dsc_0035

毛布の固まりはわかめですsleepy わかめの固まりに頭をつけてねているこつぶちゃん 

Dsc_0038

こつぶちゃん 目がねてるよー

今日の大仕事はわかパパの散髪hairsalon 一年ぐらいまえからバーバーわかママによるカットです(だれ今 ばばあわかママっていったでしょpout

けっこう難しく毎回虎刈り発生してますが すこしづつごまかせるようになりました

Dsc_0039_2 

カットの間 わかめは外でsleepy こつぶは部屋の中でsleepy

このあと わかパパは森に侵入 なぜか上半身がーーeye

Dsc_0042

Dsc_0044

ビッグフットってやっぱり人間を見間違えたかも知れないと確信した一瞬でした

今日もこんなトンチンカンなワカコツハウスの一日終了

めでたしめでたしhappy01

2009年4月 4日 (土)

ドライアイ

ここ一年ぐらい前からの超ハードな仕事のせいで 視力が1.0ぐらいあったはずなのに 健康診断で一番上しかわからず 0.1になっていたのです なんとなく目の中もごろごろするし テレビを見るのもつらい時もあったりして ついに昨日病院hospitalにいってきました

診断の結果は特に心配する目の病気もなく 長時間のパソコンによる疲労とアレルギー(花粉)とドライアイとあとは加齢から来る目の筋力の弱りとかでした eye

そうなのーこんなに見えなくちゃ こまるなー と思いつつ 少しパソコンの合間に休むことを心がけようとおもいながら 家に帰ってわかめ&こつぶに報告しているとsign02

あれっ こつぶその右目どしたのー こつぶの右目の瞳が全部薄膜でおおわれて片目だけが変です

なになに どしたの?こつぶ自身もも片目が見えないので 頭を床にこすりつけたりしますが まったく瞳がでてきません

いつも頭をぺこぺこふざけてたたいていたからだろうか?とかいろいろ考えたりして 薄膜をめくろうとしてもまったくだめで こつぶちゃーんどちたー しんぱーい 病院いこーhospital

診断の結果 特に悪い病気の可能性は低いとのことで 神経的な麻痺が原因だったりすることがあるらしいです 一応目薬をいただいて帰ってきましたが

Dsc_0005

夕方にはほとんどもとに戻りました あー心配したー こつぶは小さい時から この目の内側の膜がわかめに比べて だいぶ出ていたので そのことは心配はしていたのですが とりあえず様子を見るということで 一安心です

Dsc_0002

ママと同じ右目で同じ日に病院行くなんて なんかなーgemini

今朝はもう普通どおりにもどっていたので よかったよかったhappy01

それにしても ちょっとのことでも 心臓どきどきでwobbly心配になっちゃうんですよねー

きゃわゆいわが子だもんねー こつぶーheart04こつぶーheart04と一日かわいがっていたので わかめが遠巻きに いじけていました。

わかめだっておんなじきゃわゆいわが子だよーheart02

今日は仕事もちょっと余裕で春らしくなったお庭の満開のクリスマスローズですbud  

Dsc_0001

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »